電磁気

【演習】磁力線と磁束線

物理【電磁気】第21講『磁力線と磁束線』の講義内容に関連する演習問題です。 講義編を未読の方は問題を解く前にご一読ください。

磁力線と磁束線磁場を考えるとき,磁場そのものよりも,周りの物質から受ける影響も含めた磁束密度を用いるほうが都合がいいです。磁束密度の表現方法について考えてみましょう。...
Contents

問題

[Level.1]
図1の各点a〜cのうち,もっとも磁場が強い点はどこか。

[Level.2]
図2の(ア),(イ)のうち,磁束線を表しているのはどちらか。

[Level.3]
面積が0.40m2のスペースを,20本の磁束線が垂直に通り抜けているとする。 この場所の磁束密度と磁束はそれぞれいくらか。

この下に答えを載せていますが,まずは自力で考えてみましょう。


答え

[Level.1]
c

[Level.2]
(ア)

[Level.3]
50T,20Wb

(※ 解説は現在準備中。)