力学

【演習】相対速度

物理基礎【力学】補講『相対速度』の講義内容に関連する演習問題です。 講義編を未読の方は問題を解く前にご一読ください。

相対速度車の窓から見える風景から,我々は「自分が乗っている車が走っている」と認識しますが,見たままを言えば「風景が動いている」の方が正しい気もします。今回はそんな「ものの見方」のお話。...
Contents

問題

[Level.1]
東西方向に延びる道路上を,Aは東向きに4.0m/sで,Bは東向きに7.0m/sで進んでいる。Aから見たBの相対速度を求めよ。 また,Bから見たAの相対速度を求めよ。

[Level.2]
x軸上を,Aは−12m/sで,Bは8.0m/sの速度で進んでいる。Aから見たBの相対速度を求めよ。 また,Bから見たAの相対速度を求めよ。

[Level.3]
線路沿いの道路を北向きに15m/sで走る車から,線路上の電車を見たところ,南向きに5.0m/sで運動しているように見えた。 静止している人から見た電車の速度を求めよ。

この下に答えを載せていますが,まずは自力で考えてみましょう。


答え

[Level.1]
Aから見たBの相対速度:東向きに3.0m/s
Bから見たAの相対速度:西向きに3.0m/s

[Level.2]
Aから見たBの相対速度:20m/s
Bから見たAの相対速度:−20m/s

[Level.3]
北向きに10m/s

(※ 解説は現在準備中。)