【演習】凸レンズ・凹レンズ

物理【波】第10講『凸レンズ・凹レンズ』の講義内容に関連する演習問題です。 講義編を未読の方は問題を解く前にご一読ください。

凸レンズ・凹レンズ眼鏡やコンタクトレンズをつけている人はもちろん,スマホのカメラなども合わせれば,現代社会でレンズと無関係な人はいないはず。そんなレンズに関する知識を身につけましょう!...
Contents

問題

[Level.1]
図1のように物体と凸レンズを置いたとき,レンズによって生じる物体の像を作図せよ(図中の赤い点はレンズの焦点を表す)。 また,像の種類を答えよ。

[Level.2]
図2のように物体と凸レンズを置いたとき,レンズによって生じる物体の像を作図せよ(図中の赤い点はレンズの焦点を表す)。 また,像の種類を答えよ。

[Level.3]
図3のように物体と凹レンズを置いたとき,レンズによって生じる物体の像を作図せよ(図中の赤い点はレンズの焦点を表す)。 また,像の種類を答えよ。

この下に答えを載せていますが,まずは自力で考えてみましょう。


答え

[Level.1]
倒立実像,作図は下図参照。

[Level.2]
正立虚像,作図は下図参照。

[Level.3]
正立虚像,作図は下図参照。

(※ 解説は現在準備中。)