電磁気

【演習】電力と電力量

物理基礎【電磁気】第10講『電力と電力量』の講義内容に関連する演習問題です。 講義編を未読の方は問題を解く前にご一読ください。

電力と電力量抵抗の消費電力量について,電流がする仕事の概念から詳しく解説します!...
Contents

問題

[Level.1]
電力の単位と電力量の単位をそれぞれ答えよ。

[Level.2]
ヒーターを1.0×102Vの電圧で使用したところ,2.5Aの電流が流れた。 このヒーターの消費電力を求めよ。 また,このヒーターを1時間使用したときの電力量を求めよ。

[Level.3]
手回し発電機はハンドルを回すことで電圧を得る装置である。 下図のように,手回し発電機のリード線を導体棒を接続したもの(a)と,不導体棒を接続したもの(b)を用意し,どちらの場合でも棒の両端の電圧が等しくなるようにハンドルを回す。 このとき,ハンドルの手応えが重いのはa,bどちらか。

この下に答えを載せていますが,まずは自力で考えてみましょう。


答え

[Level.1]
電力:W(ワット)
電力量:J(ジュール)

[Level.2]
2.5×102W,9.0×105J

[Level.3]
a

(※ 解説は現在準備中。)