このサイトについて

はじめまして! 『高校物理をあきらめる前に』の管理人をしているYUKIMURAと申します。 首都圏の私立高校で理科(主に物理)を教えている,お酒大好きアラサー。

物理は本当におもしろい科目なのですが,苦手とする人が多いのが現状。 そんな現状を打破すべく,このブログをはじめてみました。

このサイトの概要と主な対象

タイトル通り,「高校物理の内容」をメインに書いています。 もちろん誰が読んでくれても構わないのですが,想定している読者層は

「いま学校で物理を習っている高校生」

「物理に興味があって,高校の内容を知りたい中学生」

「大学に入ってから高校物理の必要性を感じている人」

「社会人だけど,高校の物理を学び直したい人」

です。 内容について3点ほど補足しておきます。

注意点① 内容は初学者向け

世の中に高校物理を解説しているサイトは多々あります。

が,そういったサイトの解説を見てみると,「物理の実力を7から10にする」ような内容のものが多いように思います(物理の実力を0〜10で表すとすると)。

簡単な内容なのに言い回しが高度だったり,本質ではなく問題を解くテクニック論だったり,挙句の果てには大学の内容まで踏み込んだりしています。

もちろんそういうのを期待している人もいるだろうし,否定するつもりはありませんが,率直に言うと,本当に物理ができない人や,0から独学したい人の参考にはならないんじゃないかなぁ,と。

勉強系のサイトを運営している人は当然勉強ができる人なわけですが,その頭の良さが裏目に出てしまっている印象を受けます。

そこで,私がこのブログで目指すのは,「物理の実力が0の人を1〜3にする」ことです。

なので,このサイトにある解説記事のほとんどは,教科書に書いてあることをわかりやすく書き直したり,補足したりするような記事になります。 説明も同じことを何回も繰り返しているので,正直くどいです(笑)

そんなことはすでにわかっているからもっと発展的な内容を知りたい,大学入試の問題が解けるようになりたい,という人はここではなく,他のサイトをご覧になったほうがよいでしょう。

注意点② 微積は極力使わない

初学者向けなので,このサイトでは微積はなるべく使いません。

仮に初学者向けでなくとも,総合的な観点から申し上げて,高校物理の範囲において微分積分を表舞台に出すべきではないと私は考えます。 なぜなら物理の理解に悪影響を及ぼす恐れがあるからです。

ダメな物理教師「ほら,これを微分したらこの公式が出るだろ?」

学習者(特に数学の得意な人)「なんだ,めっちゃ簡単じゃんw 物理わかったわwww」

このやりとりの何が問題なのか。 それは,微分積分の計算ができることと,物理がわかることを混同している点です! 私が危惧しているのはまさにこれ!

上のやりとりではただ単に微分の計算練習をしているに過ぎません。 なぜそのタイミングで微分しようと思ったのか,微分で公式が出たのはなぜなのか,教科書ではなぜ微分を使わなくても公式が出せたのか,それを理解するのが物理。

微分や積分を使わない教科書流の物理は遠回りに見えるかもしれません。

「微分積分を使うと簡単らしいよ」という風のうわさを耳にするかもしれません。

それでも,物理を最初に学ぶ段階では数学的なテクニックに惑わされず,現象の理解に努めましょう。 私の意見に対し,異論がある方もいらっしゃるかと思いますが,ご了承ください。

注意点③ 手書きの解説図は大目に見て(笑)

パソコンをバリバリ使いこなす人は,簡単な図やグラフなどはデジタルでぱぱっと描いちゃうんでしょうが,私はアナログ人間なので,Apple PencilとiPad Proを使った手書きです。

けっこういい感じに書けるのですが,やはり紙とは勝手が違うので,字とか汚いのは大目に見てください。 味がある,ということで(^_^;)

注意点④ 最終的にはちゃんとした教科書を読むこと

このサイトはガチの初学者向けなので,解説記事は厳密性を欠いています。 本格的に物理を学んできた人が見たらツッコミどころもあるでしょう。

(相手が初学者であっても厳密性は絶対!という主張の方がおりましたら,それは見解の相違ですのでお引取りください)

このサイトを読んで「なんとなくイメージが掴めたな」と思っても,それはゴールではありません。 むしろそこからが物理学習のスタート。

スタート地点に立てたら,しっかりした教科書なり参考書なりを開いて学習を深めてください。