【演習】ポアソンの法則

物理【熱】補講『ポアソンの法則』の講義内容に関連する演習問題です。 講義編を未読の方は問題を解く前にご一読ください。

ポアソンの法則断熱変化でのみ成り立つ法則,ご存知ですか?...
Contents

問題

なめらかに動くピストンが付いた断熱容器に温度3.0×102Kの単原子分子理想気体を入れた。 以下の各問に答えよ。

[Level.1]
この気体の比熱比γを分数で答えよ。

[Level.2]
ピストンを押し,気体の体積を\frac{1}{n}倍にすると,気体の圧力は何倍になるか。 γを用いて答えよ。

[Level.3]
ピストンを押し,気体の体積を\frac{1}{27}倍にした。 気体の温度は何Kになるか。

この下に答えを載せていますが,まずは自力で考えてみましょう。


答え

[Level.1]
\gamma=\frac{5}{3}

[Level.2]
nγ

[Level.3]
2.7×104K

(※ 解説は現在準備中。)