ケンタッキー食べ放題,挑んでいい人・ダメな人

ニュースサイトを見ていたら,今年2018年,数年ぶりにケンタッキー食べ放題が店舗限定で実施されるそうな。

(詳しくは検索してください)

近くの店舗で実施されるなら,ちょっと挑戦してみようかな?

という気になるのもわかります。

私がそうだったから。

 

本当に挑戦すべきかどうか悩んでいる人に,私の体験談も含め,アドバイスを送りたいと思います。

 

 

 

ケンタッキー食べ放題ルールの確認 

戦いに挑む前に,しっかり敵の情報を掴んでおくのは重要。

ということで,まずはルールを確認しましょう。(2018年7/22現在)

料金:税込1380円(小学生は税込980円)

制限時間:45分

メニュー:オリジナルチキン,ポテトS,ビスケット,ドリンクM

になります。

 

実際の流れと行った感想

せっかくのチキン食べ放題,ポテトやビスケットなんか食べてる場合じゃないぜ!

…と思いますよね?

ところが実際の食べ放題では,開始と同時にチキン3ピース,ポテト1つ,ビスケット1つ,ドリンク1つが強制的に運ばれてきます。

これをすべてたいらげてはじめて追加の注文ができるシステムです。

 

さて,では実際に突撃した私の感想。

なお,挑戦した当時(2015年)の私のスペックですが,

・29歳,脂物が少しきつく感じてきた。

・あまり大食いではない。(G系麺300gはしんどいレベル)

・ケンタッキーは毎月とりの日パックを買うぐらいには好き。

という感じです。

 

お代を払って…

f:id:ph-km86-ma:20150910135605j:plain

(現在とは値段が違いますね)

いざ勝負!!

 

まずは チキン,ポテト,ドリンクの初期セットどーん!!

(このころはビスケットなかったようです)

f:id:ph-km86-ma:20150910140104j:plain

うまうま。 おかわり!

f:id:ph-km86-ma:20150910140313j:plain

いやー,うめぇ。

ちょっとお腹いっぱいになってきたけど,食べ放題だしもっと攻めないとな!

おかわり!

f:id:ph-km86-ma:20150910140640j:plain

…あれ?

… … …なんか一気に脂のダメージが…?

注文した分はちゃんと食べきろう。もぐもぐ。

…おかわりいく?

いやだめだ,ギブアップ。

 

俺「うっぷ…」

店員「チキンのおかわりはいかがですか?(ニヤニヤ)」

こうして戦いは幕を閉じた。

 

「ケンタッキーおいしいし,食べ放題いけるでしょ!」

という軽いノリで突撃しましたが,まとめると,

・最初に運ばれてくるセットの段階でけっこう満足する。

・思ってるより脂がヤバい。

・立て続けに食うと,チキンの味が予想以上に飽きる。

・ポテトが美味しく感じる(結果,チキンが進まない)。

・ラスト15分はドリンク以外口にできなかった。(地獄の15分)

・最終的に食べたチキンは6ピース。(最初の2つ含む)

・その後は当然胃もたれ。

これが実際に経験した私の戦績と率直な感想です。

 

 

行くべきか,それともやめるべきか

この食べ放題を楽しめるかどうかを判断する目安ですが,「チキン4ピースを一気に食べて,それでもまだ食べたいと思えるか」です。 

 

これを確かめるのに一番いいのは,毎月28日限定の「とりの日パック」ですね! 宣伝くさい!笑

(現在はとり天パックという名称に変更)

 

今回の食べ放題は期間限定なので,7/28しかチャンスはないですが。

とりの日パックなんて楽勝だぜ! もう1パックいけるぜ!

っていう人はぜひ食べ放題に行くべきでしょう。

 

しかし,おそらくほとんどの人は4ピース食べたら「もういいかな…」ってなると思います笑

そういう人は,食べ放題に行っても結局5〜6ピースが限度でしょう(しかも苦しい思いをして)。

最初のポテトやらドリンクと合わせると,結果,値段相応のセットを食べたぐらいにしかなりませんので,損はしませんが,得もしないことになります。

 

結局行くべきなのか

ただ,逆に言えば,損をすることもあまりないのだから,話のネタと割り切って行くのもアリじゃなかろうか?

期間限定だし,毎年やってるってわけでもないので。

ちなみに,食べ放題で撃沈した私ですが,「もう一生ケンタッキーはいいや」となったわけではなく(終了直後はそう思ったかもしれない),いまでも美味しくいただいています。

ここでケンタッキーさんにひとつだけお願いさせてください。

夏に開催するならレッドホットチキンも食べ放題に加えてくれ!

 

おまけ

私が食べ放題に挑戦したとき,近くにいたグループは七味唐辛子やら山椒やら,味変アイテムを持ち込んでいました。

「同じ味が続く」というのが鬼門なので,それを和らげるのには有効な手段かと思います。

私が行った店舗がたまたま持ち込みを許していた,という可能性もありますので,持ち込みは事前に店舗に確認するか,自己責任でお願いします。